化石のレプリカの作り方

化石のレプリカの作り方を紹介しています。家の飾り物にするのもよし、キーホールだ―にするのもよし。是非参考にしてください。

 

 

作る為の準備

石膏

化石は石膏を固めて作ります。なので石膏を画材屋さんなどで買っておきましょう。

 

ただ石膏だけではなく石膏を流し込み固めるための型が必要ですね。型の素材の選択肢としては油粘土・シリコン・寒天印象剤などがありますが、一番簡単なのは油粘土です。油粘土は安いですし短時間で作ることができるという利点があります。今回は初心者向けの説明ということで油粘土を使った化石の作り方を紹介します。

 

化石のレプリカ

あとは型をつくるためのレプリカの化石も用意しましょう。アンモナイト、恐竜の牙、三葉虫なんでも好きなものを。

 

塗料

化石に色をつけるのに必要です。絵具で塗ってもいいですし、スプレー塗料を吹きかけてもいいでしょう。

 

作り方

作り方の簡単な手順としては以下の通りです。

 

  1. 油粘土に化石のレプリカを押し付けて型を作る。
  2. 型に水で溶いた石膏を流し込む
  3. ある程度固まったら型から外す
  4. 4〜5日ほど乾燥させて水分をとばす