化石の発掘方法

化石採集に必要な道具】を揃えたら今度はいよいよ発掘作業に入ります。今回はその発掘方法について詳しく解説したいと思います。

 

 

化石の発掘方法

以下は化石を発掘するための主な工程です。参考にしてください。

 

1.発掘場所を決める

日本または世界各地に発掘場所がありますから、まずはポイントを決めることから始めます。

 

2.化石のシグナルを探す

ポイントに着いたら化石を探すわけですが、ただ眺めていても見つかりません。地層をよく観察して化石が発するシグナル(地層の色や模様等)を見つける必要があります。だから化石発掘にあたっては地質学的な知識は必要不可欠です。

 

3.発掘(採掘)

化石を見つけたらハンマーとタガネを使って周りの岩石と一緒に大きく掘り、岩石をつけたまま持ちかえります。とれた化石は化石同士で擦れないように1つずつ新聞紙でくるむようにします。

 

4.クリーニング

持ちかえった化石の周りの岩石をハンマー・タガネ・ブラシなどで取り除きます(この作業をクリーニングといいます)。この作業を終えたら化石の全体像がわかります。